江戸ガール☆コレクションズ

なんちゃって歴女です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おのぼりさん


ご訪問ありがとうごさいまっす

最近ちょっと話題の副都心線。

埼玉の川越から神奈川の中華街まで直通運転が開始され、

神奈川県民にはいろんな意味でブーイングらしい(笑)

「ダサイたま」とつながったところで何のメリットもないだからだろーねー(ノ゜ο゜)ノ

開通初日に、 元々は違う目的地へ行く予定が、旬な話題に乗っかって、 埼玉から東京を縦断して行ってみました

中華街、混んでたなー!

遠目で見ると、原宿の竹下通りみたいな混みっぷりでした。

たまたま目についた足裏健康館で足つぼマッサージ、

たまたま呼び込みに捕まって995円で手相占い、

たまたま通りかかった、ちょいと有名な感じの豚まん屋さんで豚まんを食べ、

中華街散策の王道はこなしてきました(笑)

足裏健康館のスタッフさんたちは気さくな方々で、なかなかの技師と、なかなかの霊感をお持ちで、面白かったー(~▽~@)♪♪♪

普通にオバケが見えちゃうらしくって、あまりに普通に話されていたので、聞いていても怖くなかった

また、そのうち行ってみたいもんです
スポンサーサイト

奈良の旅~石上神宮、三輪山、石舞台古墳の巻

ご訪問ありがとうございまっす。

先日、伊勢から奈良への旅へいってきました。

今回は奈良をアップします。

およそ半日という、短時間だったので、石上神宮・大神神社(三輪山)・石舞台古墳・飛鳥資料館の4箇所を巡りました。

まずは石上神宮

古代の豪族物部氏の総氏神で、

古代の神宝も収められています。

石上神宮鳥居_R

石上神宮1_R

石上神宮2_R

石上神宮本殿_R
国宝の拝殿。

江戸時代までは、本殿というのがなく、

この拝殿後方の禁足地に主祭神が祭られていたそう。

神様のお使いの鳥ということなのかしら!?

境内には鶏が自由に動き回っていました。
石上神宮鳥_R

石上神宮鳥1_R
「コケッコ~
石上神宮鳥2_R
「コケッコケッコ~
石上神宮庭1_R

石上神宮庭2_R

お次は三輪山こと大神神社
miwayama.jpg
(この画像はHPより)

こちらも、山がご神体で、本殿は設けずに拝殿で参拝します。

大神神社_R
大神神社鳥居2_R
大神神社鳥居_R
大神神社参道_R
大神神社参道3_R
長い参道を抜け
大神神社参道階段_R
階段を上がり
大神神社拝殿_R
拝殿がドーン
大神神社神木2_R
右手にはご神木

さらに左手奥へ行くと

狭井神社があり、御霊水が湧き出ています。
狭井神社霊水2_R
狭井神社霊水_R
もちろん、がぶ飲み!

三輪山はとにかく、なんとも言えない澄んだ空気で、ず~っとそこに居たい気持ちになりましたわぁ。


お次は石舞台古墳へ~

造られたのは7世紀ごろといわれています。

古代、この一帯では蘇我氏が政権をにぎっていたので、

蘇我馬子の墓ではないかといわれているそう。
石舞台_R
石舞台2_R
石舞台3_R
石棺の復元

石舞台風景_R
石舞台風景2_R

なんとも広大な敷地。

お次は飛鳥資料館へ
資料館風景_R
亀石_R
亀石のレプリカ。

資料館は閉館1時間ほど前に行ったのでガ~ラガラ。

見たい放題でした~(^o^)

奈良は中学の修学旅行以来だったんだけど、

むちゃくちゃ良かった~。


京都とは違って、自然に囲まれ時間もゆったり流れている感覚。

また行きたい!!と、心に誓って帰路につきました




お伊勢&奈良の旅 「お伊勢の巻」

ご訪問ありがとうございます。

22~23日と、伊勢、奈良へ行ってきました

伊勢は3回目だったので、今回は画像をあまり撮っていましぇーん。

てなわけで、数年前の夏に撮った画像もちらほら入れて、お届けいたします。

まずは外宮といわれる豊受大神宮へ
P1020290_R.jpg

そのあと内宮へ行くんだけど、内宮に比べてこちらは参拝者は多くはなかったです。

シトシト雨の中とっても凛とした空気が良かった♪

P1020281_R.jpg
御正殿
この画像も数年前の夏の時に撮ったもの(笑)

御正殿の向いに
三つ石
三つ石という石があって、正式名は「川原祓所」といって神宮神官や奉仕員を祓い清める場所なんだそうな。

たしかに手を近づけると、手にホンワカと暖かさが伝わってきました。

これを、スピリチャル寄りの見方では、この石にパワーがあるのでパワーの「気」といったり、

現実主義者は単なる石の蓄熱作用という人もいたり。

まぁ、どっちでもいいやね~(笑)

P1020271_R.jpg
P1020278_R.jpg
多賀宮

ぼそっとつぶやきなので、スルーしてください↓
大きな声では言えませんが、こちらの神様は実は日本の神様ではなくイスラエルとかあっちの方の神様がいらっしゃるみたい。


御朱印
P1010205_R.jpg

伊勢神宮の御朱印がとってもシンプル!

お次は月夜見宮へ
P9200035_R.jpg
P9200032_R.jpg

参拝者は数名。

御朱印
P1010206_R.jpg
シンプルっす。

そしてお次は内宮へ
P1010095_R.jpg
五十鈴川。ちらほら紅葉してました。

P1010097_R.jpg
実際は全体的に緑が生い茂っていました。

友人とは「あまり紅葉しない木が多いのかな!?」

と話していたんだけど、本当のところはどうなんだろ?

ご存じの方は教えてくださーい。

こちらは平日だというのに、観光客がわんさか。

御朱印
P1010207_R.jpg

お次は二見輿玉神社・夫婦岩の方へ

P1020296_R.jpg
P1020297_R.jpg
「ゲコ♪」

御朱印
P1010208_R.jpg

元々今回の旅は伊勢だけの予定だったんだけど、

伊勢を一日で巡ってしまったため、

急きょ次の日は奈良方面へいくことに~。

「奈良の巻」へつづく

♪フ~ジは、に~っぽんい~ち~の~やま~♪

ご訪問ありがとうございます

最近自分の意志とは関係なく、ちょっぴり浅間神社とのご縁があって、

何度か足を運ぶうちに、河口湖方面に心惹かれてだんだん浅間神社を巡ってみたくなって来たこの頃。

巡りたくなったきっかけとなった一宮浅間神社

P1010399_R.jpg
P1010400_R.jpg
P1010393_R.jpg
↓この人型が払え門らしい
P1010392_R.jpg
その奥には干支ごとの石造があり、自分の干支に手を合わせるんだって。

この一宮神社は甲斐の国の一の宮とのこと。

朝早くに着いたんだけど、空気がすがすがしいこと!

別の日には、北口本宮浅間神社へ
P1010402_R.jpg
P1010403_R.jpg
P1010413_R.jpg
P1010406_R.jpg
P1010407_R.jpg
P1010410_R.jpg
この光、神さま降臨か~!?↑(ホントはレンズの角度の都合によりできた光です)

お次は創建1900年の由緒ある山宮浅間神社。

全国にある1300もの浅間神社の中でもっとも古いそう。

そして、お社を建てようとしても、自然災害などで必ず壊されてしまうので、

今はお社は建てないで古代式の状態のままだそうです。

P1010233_R.jpg
P1010237_R.jpg
ここが、そのとっても神聖な場所。

晴れていれば富士山も見えるみたい。

その後は本宮浅間神社
P1010294_R.jpg
(数か月前に行ったときの画像)

この日の浅間神社めぐりは終了し、

白糸の滝へ~~
P1010415_R.jpg
P1010418_R.jpg
残念ながら、工事中のため、滝に近づくことは叶わず。

遠目からしか見れなかった~~。

で、この日の富士山、朝は頭を出していたのに、昼間は雲隠れでがっくり。

「朝はあんなにきれいに見えていたのに残念だね~」と友人と話しながら、

静岡方面から山梨方面へ向かって、富士山脇の山道を走っていたら、

P1010438_R.jpg
ドド~~ン!ッと夕方近くに姿を見せてくれた~~

奇跡だぁ!

とにかく雲の流れがはやいので、途中で車を止めて、

「すごいすごい!!」と興奮しながら、

カメラ女子よろしくパシャパシャ撮りまくり。

最近なんどもこの道を通っているけど、こんなにくっきり姿を見せてくれたのははじめて。

雄大すぎて、「すごい!」としか言えない。

まさに♪富士は日本一の山~~♪

富士山本宮浅間大社でがっつり!?

2か月ほど前、富士山本宮浅間大社へ行ってきました。

簡単に説明すると、大昔、富士山の噴火が起き、その富士山を鎮めるために建てられたそうな。

歴代武将の有名どころだと、源頼朝・武田信玄・徳川家康が崇敬をよせていたとのこと

P1010289_R.jpg
P1010294_R.jpg
P1010296_R.jpg
P1010297_R.jpg
キレイに彩られているけど、愛嬌のある顔だなぁ↑↓
P1010298_R.jpg
P1010290_R.jpg
鉾立石
P1010301_R.jpg
P1010303_R.jpg
P1010304_R.jpg
裏手にある、池の水は富士山の湧水なのでキレイなことキレイなこと!

たくさんの鳥たちがくつろいでいました。

んで、たまたま、この日、名前は忘れたけど紙の会社がイベントをしていて、

無料でスタンプラリーに参加できるんだけど、

スタンプラリー用の紙を持って、食べ物・ジュース・トイレットペーパーなどのテントへ行くと、

ハンコを押してもらって、無料でそれぞれのものがもらえるっていう、なんとも太っ腹なイベント

子供も楽しめるモノづくりなどのテントもあったり、にぎわっていました~

もちろん、主婦&独身一人暮らしという身の上&もらえるものはもらいたい!という私たちも参加して、

トイレットぺーパー8個ずつやジュースをゲット

参拝もして、その上、物までもらえて、なんてラッキーなんだ~!!!やっほっほ~!浅間神社ばんばんざ~い!!!

と、神様へ欲深な感謝をしつつ(笑)、次なる目的地の御殿場アウトレットへ向かいました

御殿場アウトレットもタイムセールなどを堪能し、

浅間神社のご利益(!?)ばんざい!な一日を過ごしました

富士山本宮浅間大社について詳しくはこちら
富士山本宮浅間大社ホームページ

地球にやさしい洗剤

ご訪問ありがとうございまっす

先日、ハーブやアロマの専門店、生活の木 薬香草園で出会い、

お値段がめっちゃ高くて、散々悩みに悩んだあげく、けっきょく購入してみました~

がんこ本舗 洗濯用洗剤 生分解 海へ---(ポンプ付き500ml×1本)がんこ本舗 洗濯用洗剤 生分解 海へ---(ポンプ付き500ml×1本)
()
がんこ本舗

商品詳細を見る


この「海へ・・・」洗剤の特徴は

①海洋タンカーの事故処理研究から生まれた生分解(微生物が食べることによってモノが自然界に還ること)する洗剤で、1日で97%、7日で100%生分解される。

②ほんのちょっとの量でしっかり落ちる

③防腐剤の変わりにラベンダーなどの抗菌性のあるエッセンシャルオイルをブレンド。部屋干しもOK。

④中性なので、ウール・シルク・カシミヤも洗えてかるくすすぐだけでOK

⑤ふんわり仕上げで柔軟剤が不要。一度はがした汚れは再び生地に付くことがなく、その作用でふんわり仕上がるそうな。

⑥油分をスピーディーに分解するので、排水パイプの異臭・詰まりを防げる

⑦溶け残りがなく、低温地域(水温5度~)、硬水地域でも使える

こんないいことずくめな特徴を見たら、もうそそられちゃってmoblog_c6b91b85.gif

1回の洗濯で少量で済むので、どのくらいの期間もつのかちょっと試してみたい。

しかも、スプレーボトル容器に1(海へ・・・):4(水)で薄めると、

お風呂・洗面所・トイレなどの水周りのおそうじにも使える万能洗剤になるそうな。

まだ1回しか使っていないけど、洗濯中はブレンドされたエッセンシャルオイル(ラベンダー、ローズウッド、ベルガモット)の香りがほんのり漂って癒される~~moblog_3461024f.gif

洗いあがりの香りはほぼ無臭。

鼻を近づけて、クンクンしないと、エッセンシャルオイルの匂いは分かりませんね。

添加物も入っていないので、身体にもやさしそうだし、

少しでも地球環境UPにも貢献できればいいなぁ

こちらがホームページでっせ↓
がんこ本舗

こちらもポッチっとしてくれたらうれしいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

「天地明察」レビュー

天地明察天地明察
(2009/12/01)
冲方 丁

商品詳細を見る


今、映画化もされて、本屋さんでもよく見かけるので、

どんなもんだか読んでみたら想像以上に良かったで~す

座布団5枚!!!

さすが、一昨年の本屋大賞受賞作品だけありますな~。

内容は今からおよそ350年ほど昔の、江戸徳川幕府の4代将軍の時代に実在し、

初代「天文方」という役職になった人物を題材にしたお話。

将軍様の前で囲碁を打つ役職のお家に生まれたけれど、

囲碁よりも算術をこよなく愛する男の人が主人公。

何百年も前に中国から導入された暦がずれ込み、新しい暦に変えようと奮闘する姿が描かれています。

囲碁を打つ役職なんて、そんなノンキな役職があったんかい!とちょっとおどろき。

人物描写は、主人公をはじめ、彼を取り囲む周りの人たちも愉快爽快に描かれていて、

読んでいて、プッとなったり、ウルウルときたりしちゃいました。

日食や月食が起こる日を旧来の暦を照らし合わせて、これまでの暦がどれだけズレているかを証明し、

そして、入念な星の観察と算術によって正確な暦を割り出して日本独自の暦を作りあげる。。

いやー、今のようにロケットもなけりゃ、文明が発達していないのに江戸時代の人たちってすごい!

もうその頃には地球が自転し、太陽の周りを楕円を描くように回っていることを分かっていたというのも、驚き!

人間の能力ってもんは、ほんと計り知れないな~

そして、夢とロマンを求めた男の姿っていつの時代でも、ほんとステキですね~

というわけで、本を読んだところで、映画も気になるこの頃なんだけど、

私の中での主人公のイメージが映画の主役であるV6の岡田君と結びつかないんだよね。。。

ベランダでグリーンカーテン♪

120611_204732_R.jpg
「ご訪問ありがとですだ

ついに関東も梅雨入りとなりました。

今年の夏は電気代も値上がりしてしまうようなので、

どうにか節電対策をせねば!

というわけで、ベランダにグリーンカーテンを設置してみることにしてみましたmoblog_f4b36ce5.gif

とりあえず、今からタネをまかないと夏までに間に合わないので、

近場にあるホームセンターで、プランター、支柱、つるものネット、タネを購入。

横長で深めのプランターが1つ約1300円ほどだったのと、支柱はアームとセットのものにしたので、約500円、

つるものネットは約300円、1袋25リットルの菜園用の土は約400円

それぞれを2つずつ買うとだいたいの予算は5000円ちょいといったところ。

給料前の財布には痛いけど(;O;)今後も毎年使うと思えばこれくらいの支出は仕方ないかなぁ。。。

120610_170335_R.jpg

こんな感じで設置ヒャホ~~イ

ベランダが狭いので正面からの全景が取れないのが残念moblog_4801fedc.gif

で、まいた種は、朝顔とニガウリにしましたmoblog_3461024f.gif

とりあえず5000円もはたいたんだから、朝顔ちゃんにニガウリちゃん、はやくニョキニョキ大きくなってお部屋を涼しくしておくれよ~~

そして実は最近、トマトの苗とオクラの種も購入し、細々とベランダ菜園にチャレンジ中

これからすくすく育ってくれるのが楽しみでっす
*CommentList

アウトレットの収穫物

P1010115_R.jpg
ご訪問ありがとうございまっす

GWもついに終了。

でも今日は会社の事情で派遣社員は午前中のみ出勤の半日で終了なので、

半日分しか稼げないなら、1日有給をとった方が金になるってことで、

今日はお休みしています

本当は、今日はどこへ行っても空いていそうなのでどこかへ行きたくてウズウズしているんだけど、

なんだか身体がすごく疲れてしまっていて、泣く泣く大人しく過ごしています

P1010110_R.jpg
曇り空だけど、ひなたぼっこ中
P1010111_R.jpg
P1010112_R.jpg
ザ・オケツ!!


んで、GWは流れでアウトレットへ行くこととなり、

栃木県佐野市にある佐野プレミアム・アウトレットと、入間三井アウトレットパークへ行ってきました

佐野へはオープン前の9時過ぎには到着したんだけど、

その時間帯に行くのがベスト

オープンしてからになると、渋滞でなかなか入れないことになってしまいます。

佐野での収穫物は、

P1010117_R.jpg
たち吉のラーメンどんぶり
ペアで1000円!!
持ち手が付いていて、出来立てアツアツのラーメンが入っていても安心して運べまっせ~

P1010125_R.jpg
FranFranで、ディズニーとのコラボパスケース
500円!
一見、ディズニーってわからないんだけど
P1010126_R.jpg
さりげなく、プーさんの絵柄と、ハチのキーホールダーが付いています。

しかも私は買っても、何がディズニーなのかがよくわからず、友人がプーさんとハチの存在を教えてくれました

入間の三井アウトレットでの収穫物は
P1010120_R.jpg
無印良品のアロマディフューザー
アロマオイル1本がついたセットで、2900円!!
元値は5000円以上だったので、かなりお得!

サイズは小さいけど、タイマーもついて、ランプも点灯♪

おぬし、ちっちゃいくせに、なかなかやるの~

P1010123_R.jpg
雑貨屋のB-CONPANYで、プラスチックの器
大きい方が180円、小さい方が120円!

これに、お菓子を入れておもてなししたら、けっこうオシャレかも~。

最近物欲が強くて、ちょいちょい買ってしまうんだけど、

おまけでネットで購入したのもアップしちゃいます。
P1010118_R.jpg
悠彩堂で、フラワースタンド
ポイントを使ったので、送料込みで1000円ほどで買えました。

実際は1500円くらいだったかな。

P1010119_R.jpg
玄関横に置いて、ぐったりした帰宅時の心をお花が癒してくれま~~す

見た目はすぐに倒れちゃいそうな細さなんだけど、

これまた、まったくグラつかずに安定感が抜群!!

買う前はデザインはかわいいけど、安定感が心配、、、と、散々悩んでいたんだけど、買って大正解でした!

そんなこんなで、安いし自分へのご褒美だ!!と思ってちょいちょいいろんな物を買っていると、

合計金額はとんでもないことになってしまうので、

今後は財布の紐をしばりつけて、自粛せねばね~

手作りせっけんキット

ご訪問ありがとうございます

子供のころから、唯一のお手伝いとして茶碗洗いをしていたのですが、

小学校の高学年あたりから、主婦でもないのに「主婦性湿疹

になってしまい、いろんな病院をはしごしましたが、

結局のところ、お姫さまのように手を使わない生活をしない限りは治らないので、

今だに悩ませれつづけています。

んで、最近、お肌にやさしい石鹸を作ってみたいなぁ。でも手作りせっけんってけっこう大変そう。。。

と思っていたところ、

出会いましたぁ。
P1010109_R.jpg
生活の木 手作りMPソープキット(うっとり) 1050円(税込)

初心者の私にはぴったりじゃな~い

中にはMPソープ(電子レンジで溶ける透明石けん素地。)とアロマオイル、スポイト、MPソープ溶解容器、粉末のハーブが入っていました。

作り方は
MPソープ溶解容器にMPソープを入れてレンジでチン。

液状になったソープをかき混ぜながら、アロマオイルを垂らし、粉末ハーブをほんのちょこっと入れて色を付け、

そのまま置いて固めるだけ。

P1010107_R.jpg

5分くらいでできました(笑)

あとは2~3時間後に固まったら型から出して、2~3日風通しの良いところで乾燥させれば完成!!

このキットの種類は「うっとり」「さっぱり」「しっとり」の3種類。

私は殺菌効果の高いラベンダーオイルがセットになった「うっとり」にしてみましたぁ♪

キットで慣れたところで、少しずつ本格的な作り方でいろいろな石鹸にチャレンジしてみた~い

IKEAでパソコン便利グッズ

ご訪問ありがとうございまっす

先日IKEAに行ってきました~

で、買ったのが
BRADAシリーズのラップトップサポート(画像はHPより)
ラップトップサポート
P1010078_R.jpg
こんな感じでノートパソコンを立て掛けます。

ただ、色のバリエーションが黒と緑しかありませんでした

私は白か赤がよかったんだけどなぁ。。。

でも、使い勝手は私的にはすごくいい!

画面がちょうど目線をまっすぐにした位置にきてくれるのと、

キーボードの角度もなかなか絶妙♪

友人はお風呂の時の読書に使える!といって、違う使用目的で購入していました。

たしかに本を立て掛けられて読みやすいかも~~

私もマネしてお風呂読書にも使ってみようと思います♪

もう一つはSUNNANテーブルランプ(画像はHPより)
テーブルランプ
私は上記のラップトップサポートの色に合わせてグリーンを購入
P1010079_R.jpg

ソーラー電池なので、電気代もかからない!!

そしてけっこう明るい
P1010077_R.jpg

これで、仕事に使用する資料なども見やすくなるぞ~~い

ほかにも、小物をちょいちょい買っちゃって、

レジに並ぶ前は「今回は散財しちまっただぁ

と思っていたら思いのほか、大した金額にならなかったのがとってもうれしい

IKEAは品数も豊富で、デザインもおしゃれ、なおかつ安い!

だけど、自宅からはかなり遠いのが珠にキズ。。

近くにあったら通いちゃいたいくらいですわ
*CommentList

ボストン美術展へ行ってきました

以前、チケットを無くしたと騒いでいましたが(笑)、無事見つかったので、

先日、ボストン美術展へ行ってきました

なるべく空いている時に観たい!
というわけで、開館の15分前に着いたのにかかわらず、もうすでに大行列

開催20日目で10万人突破という人気な美術展だけあります。


会場の片隅にはしだれ桜が!!

120415_114720_R.jpg

展示品は、水彩画、仏画、仏像、絵巻物、着物、刀など多分野。

その品々は海外に渡らずに、日本で保管されていれば、重要文化財に指定されるハズの超一品。

私は品々の価値はよく分からないけど、けっこうボケーっと見とれてしまうものがたくさんありました。

でもやっぱり目玉の

曽我蕭白(そがしょうはくの)「雲龍図」

快慶の「弥勒菩薩立像」

には、引き込まれましたわぁ。

弥勒菩薩立像は1000年前の作品なのに、金ピカ

この年代の仏像で、ここまで保存状態の良いのには初めて出会った気がします。


そして遣唐使・吉備真備の活躍をユーモラスに描いた「吉備大臣入唐絵巻」と、

平治の乱が描かれた「平治物語絵巻」絵巻物には、人が殺到していました。

「吉備大臣入唐絵巻」絵巻はストーリーになっていて、人物の描写が漫画ちっくだったりして、かわいい(笑)


そのほか何着か小袖が展示されていましたが、とにかく柄がキレイ

細かい刺繍が施されていて、先人の技の素晴らしさに圧倒されてしまいます。


普段は図録以外のグッズはほとんど買わないのに、今回は買っちゃいました(笑)
P1010068_R.jpg

いや~、ほんとに美術展っていいもんですね~!

数々の美術展に行っていますが、その中でも指折り数えるほどといっても良いくらいの美術展だったので、

興味がある方はぜひぜひ足を運んでみてください~。

私はもう一度行っちゃうかも

かわいいナルト

ご訪問ありがとうございまっす

先日、友人が出産をしたので、赤ちゃんに会いに友人宅へ~

生まれたての赤ちゃんってほんとにちっちゃい~~

顔が私のにぎりこぶしとおんなじ大きさ!!

次に会うときはどれだけ大きくなっているのかが楽しみです

彼女は私が一番最初に就職した職場の1年先輩で、私の指導員をしてくれた方。

もうかれこれ出会って18年。

とにかくエネルギッシュ、社交的、活動的!いつもパワー全開で、

会うたびに刺激をくれる存在だったので、

結婚するという報告を受けたときは、

家で主婦して子育てしている姿が想像できなかったけど

立派な奥様&ママとなって、幸せいっぱいな姿は、

独身時代のパワーとはまた違ったパワーが全開だったので、とっても刺激を受けました

で、友人のご主人は沖縄出身で、沖縄そばを作ってくれました♪

120407_163111_R.jpg
シーサーのナルトがめちゃくちゃかわゆい

こんなナルトあるなんて、びっくり!

そして、味もむちゃくちゃ美味しかった!!

また、今度伺ったら作ってくださいね~(笑)

怨霊になった天皇

怨霊になった天皇 (小学館文庫)怨霊になった天皇 (小学館文庫)
(2011/12/06)
竹田 恒泰

商品詳細を見る


見るからにオドロオドロしい感じの本なので、2009年の単行本刊行から気にはなっていたけれど、

買って家に置いておいて祟られたら怖いよ~~\(◎o◎)/

と、図書館に置かれるのを待ちわびていたところ、

ようやく地元の図書館で貸出をはじめたのでさっそく借りてみました。

ところがところが読み終えてみると、オドロオドロしいどころか、なんだか爽快感でいっぱい

単なる怨霊について語った本かと思いきや、

古来の日本の怨霊から、現在の国際問題へとつながっていったのには目からウロコでした。

NHK大河ドラマ「平清盛」の時代の天皇、『崇徳天皇』を主に取り上げています。

たまたま、このドラマを見ていてこの崇徳天皇が気になっていたところに、この本を読めるタイミングが来たことに自分でもとってもびっくり

タイトルはホラー本っぽいですが、この本は歴史の裏舞台を描いたもの。

学校で習う歴史は表向きのキレイな部分だけですが、

表があれば裏がある。

というわけで、著者は「裏から見た天皇の日本史」を描くことを試みたそうです。

今は文明が発達し、目に見えない世界というのを受け入れることのできない人ばかりの世の中ですが、

日本人は古来、目に見えなくても神々の存在を信じ、

政治を動かす権力者を筆頭にそういう世界と密接に関わってきました。

で、その権力者の世界は、「トップになるためになら殺してしまえホトトギス」と言わんばかりの、

落とし落とされのドロドロの世界。

兄弟間で殺し合うなんて当たりまえ。

怨霊になってしまう天皇というのは、そういった兄弟げんかなどで天皇の地位を引きずりおろされて恨みを持って亡くなり、

その後、引きずりおろすことに関与した人たちがピンポイントで不幸に見舞われる。

そんなことが続けざまに起こり、生きている人間が「あの天皇が呪っているんだ!」と、怨霊の存在を作り上げていったそう。

ただ、天皇を排除した側が、その天皇が亡くなったあとに鎮魂に明け暮れるといった矛盾というのも、

日本独特なのだそう。

外国では、まず抹殺したらそれで終わり。

怨霊という存在が生まれ、その後は怨霊の予防(恨みを持って死ぬ人間をださないこと)をすることが、

本来の日本の姿だった。そこから和の文化が築かれていったのではないかと著者は説いています。

今だに世界各国で繰り返される戦争の原因は宗教や経済で、

特にアラブ世界での宗教戦争は元を正せば兄弟げんか。

この兄弟げんかを解消するには、和の文化を日本が世界に発信しなくてはならないと締めくくっています。

見えない世界をちょっとだけ感じとってしまう私にとっては、

崇徳天皇の霊が祇園の女将に降りてきたお話が最後の方にちょこっと書かれているのですが、

それがなかなか興味深かったです。

800年以上「怨霊」としておそれられた崇徳天皇が今一番伝えたいことは

「死すとも怨み残してはならぬぞよ(人を恨んで死んだらいけない)」

恨みからは何も生まれないんですよね。

だから、人を恨んではいけない。

私はあまり人のいやな面を見ない、いや、あえて見ない方ですが、

なんだかとても心に響きましたo(^-^)o

イチゴ狩り&河津桜~

ご訪問ありがとうございまっす

はとバスでイチゴ狩り&河津桜をみるツアーに参加してきました

P1011544_R.jpg
P1011542_R.jpg
昭和の香りプンプンのバス停を発見!
P1011543_R.jpg
なんと、一日に一本だ~い  ひゃほ~い

P1011547_R.jpg
傍らに咲く、菜の花がとってもきれい

P1011554_R.jpg
P1011550_R.jpg
P1011551_R.jpg
P1011549_R.jpg
デカッ!

大きいのにとっても甘くておいしかったです♪

過去に何度もイチゴ狩り行っている、このツアーに一緒に参加した友人や、

添乗員さん、バスガイドさんが、今日のイチゴが過去最高って言っていました

P1011557_R.jpg
デッカイお腹をかかえてイチゴに夢中な、来月に臨月を迎える友人
P1011556_R.jpg
モリモリ食べて元気な子供を産んでくれ~

P1011558_R.jpg
雛のつるし飾も見学
P1011572_R.jpg
臨月の友人に、店員さんが桃の飾りをプレゼントしてくれていました
桃に見えないけど、桃なんだって

で、河津桜~~!!
P1011604_R.jpg
ジャジャジャ~~ン!!!!

と、言いたいところなんだけど、↑この画像は絵葉書なのだぁ

実際は。。。
P1011575_R.jpg
こんな感じ。

今年は開花が遅くって、つぼみだらけで、ほとんど咲いておりませんでした。。
P1011582_R.jpg
P1011583_R.jpg
P1011600_R.jpg

今はまだほとんど咲いていませんが、

河津駅前にある3本だけに開花促進剤が散布されて、

P1011595_R.jpg
P1011597_R.jpg
きれいに咲いていました~。

春はもうすぐ

ご案内

プロフィール

江戸がーる

Author:江戸がーる

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

にほんブログ村

参加しています

blogram

参加しています

blogram投票ボタン

ほのぼの時計 わくわく版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。