江戸ガール☆コレクションズ

なんちゃって歴女です。

Category [ブラタモリ ] 記事一覧

スポンサーサイト

赤坂をブラタモリ

今回は大人の社交場「赤坂」をブラタモリ。まずは赤坂迎賓館 (photo by will)江戸時代は徳川御三家の紀州藩の中屋敷(分かりやすくいえば、大名屋敷)だった場所。 明治時代に日本唯一のネオ・バロック建築として東宮御所として建築されたが、「ゴージャスすぎてイヤ!」と、当時の皇太子(後の大正天皇)は使用しなかったそう。2009年に旧東宮御所(迎賓館赤坂離宮)として国宝に指定。迎賓館になったのは1974年。外国の元首...

外濠のすんご~い素顔に迫る! byブラタモリ

ご訪問ありがとうございます先日のブラタモリは外濠をブ~ラブラ。 江戸中心部の堀、門等配置略図(ウィキペディアより)江戸城の防衛のために造られた全長14キロの外濠。なんと、たった3ヶ月間で人の手により造られたそう。なかでも四谷から牛込あたりまでの全長4キロは、当時の姿を色濃く残しているらしい。市ヶ谷の近くは当時、深い谷になっていてその地形をうまく利用して造られたとのこと。江戸城の裏鬼門を守るために造...

ブラタモリ 池袋の名前の由来

ご訪問ありがとうございます先週のブラタモリは池袋&巣鴨をぶらり。現在は全国で2位の乗降客数を誇る池袋駅。昔は「池袋村」だったそうで、なんで池袋という名前がついたのか?池袋の名前の由来は2つあって1つ目は現在の池袋駅の近くに丸池があって、この池から名づけたという説。タモリたちは古地図を片手に、もう1つの説を求めて歩き回っていました。江戸時代は、現在の池袋駅から15分ほど離れた池袋本町方面が元々「池袋...

タモリ倶楽部 & 熱海駅前温泉で不思議な縁

今たまたま観ていたテレビ番組“タモリ倶楽部”。本日の内容は「妄想温泉」。横浜市綱島は以前温泉街だったとのことで、温泉街当時の地図を観ながら温泉跡地を巡って、跡地で“温泉につかる妄想を繰り広げる”、なんともゆる~~い内容いい歳のオジサンたちが、元々温泉だったという駐車場やらどこかの土地の庭やらで、「あ~~、いい湯だぁ」と、ミニコントをしているのが、くだらなすぎてたまらなく面白かった~。そんな番組を観てい...

ご案内

プロフィール

江戸がーる

Author:江戸がーる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

にほんブログ村

参加しています

blogram

参加しています

blogram投票ボタン

ほのぼの時計 わくわく版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。