江戸ガール☆コレクションズ

なんちゃって歴女です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外濠のすんご~い素顔に迫る! byブラタモリ

ご訪問ありがとうございます

先日のブラタモリは外濠をブ~ラブラ。

Edo_hori.jpg 江戸中心部の堀、門等配置略図(ウィキペディアより)

江戸城の防衛のために造られた全長14キロの外濠。

なんと、たった3ヶ月間で人の手により造られたそう。

なかでも四谷から牛込あたりまでの全長4キロは、当時の姿を色濃く残しているらしい。

市ヶ谷の近くは当時、深い谷になっていてその地形をうまく利用して造られたとのこと。

江戸城の裏鬼門を守るために造られた「市谷亀岡八幡宮」あたりは当時の雰囲気が残っています。

この神社、名前の由来は鎌倉の「鶴岡八幡宮」の分霊を祀ったので、「鶴岡」に対して「亀岡」と称したそう。

鶴に亀なんて、なんとも縁起がよくてご利益がありそうですな~

そして、なななななんと!この神社、「ペット祈願」なるものがあります。

ペットに着物を着せての七五三や成人式。一緒に初詣などなど。

ペットブームもここまできたかぁぁ~~

そして中央線・総武線が外濠に沿って走っている理由として、

外濠の各門の跡地は広いので、駅にするのに好都合だったそうです。

今回始めて知ったんだけど、新宿駅から東京駅までは踏切がないそうでびっくり。

そして、市ヶ谷の外濠の下には「留置線」といって電車の倉庫のような線路があり、

タモリたちも案内されていました。

以前はここがメインとなって倉庫となっていたのですが、

現在は和光市などの方がメインとなり、主に電車が折り返しをする時に利用されているそう。

飯田橋駅付近には江戸時代の門として活躍していた当時の石垣などがそのまま残っていて、

たま~に飯田橋へ行くとなにげなしに眺めていた石垣が、

まさかそんなに歴史を刻んだものだとは知らなかった~。

いやはや、外濠にもこんなに江戸時代を感じられる場所があったなんて、目からウロコです。

そのうち、江戸時代を感じに外濠ブラリをしてみたいなぁ

Comment

No title 

おー詳しい!
よく書けるもんですね。
外堀を見に行きたいもんですね。
行こうと思えば行ける距離ですが、一人で行ってもつまらない。
結局、歩いて行ける距離で終わりです。
  • posted by ミスターM 
  • URL 
  • 2011.02/06 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

ミスターMさん♪ 

行ける距離ほど、いつでも行けると思って足が向かなかったりするものですよねe-257
歩いて行ける場所にも意外な発見がありそうで、散歩が楽しそうですね!
  • posted by ちえこ 
  • URL 
  • 2011.02/07 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

江戸がーる

Author:江戸がーる

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

にほんブログ村

参加しています

blogram

参加しています

blogram投票ボタン

ほのぼの時計 わくわく版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。