江戸ガール☆コレクションズ

なんちゃって歴女です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近藤勇生家跡地

ご訪問ありがとうございます

ひさびさの歴史ぶらりをしてきました

今回は近藤勇生家跡と高幡不動尊へ。

まずは近藤勇生家跡。

東京都調布市の野川公園のすぐそばにあり車はここの駐車場に停めました(駐車料金300円也)

当時この屋敷は面積約7000平方メートルだったそう。

ナッナナセンヘーホーメートル

でかすぎて、想像つきませーん。

今現在跡地となっている場所は、思ったよりこじんまりしていて、ちょっとびっくり。
resize0361.jpg
resize0366.jpg
resize0364.jpg
近藤勇の産湯の井戸

resize0365.jpg
近藤神社
この神社は徳川将軍家のために、忠誠心を貫いた勇を尊び、昭和初期に有志たちによって建立されたそう。

この鳥居もとっても小さいです。

私の身長が155センチなんだけど、画像を見てお分かりの通り、

私の目線正面にちょこんとある感じ。

そして生家跡の正面から道を挟んだところに

resize0367.jpg
resize0368.jpg
天然理心流道場「撥雲館(はつうんかん)」。

天然理心流4代目の近藤勇の養子となり勇の一人娘と結婚し、天然理心流5代目を継いだ近藤勇五郎(勇の兄の息子)が開いた道場。

resize0369.jpg
撥雲館から見た生家跡。

私が行ったときは誰も見物者もいなくて、側の通りは車通りも激しくなく、人通りもまばらだったので、

想像以上にとっても静かで、ゆったりした気分で見学ができました

お次は土方歳三が幼少期に遊んだとされ、樹齢250年もの大木が並ぶ“とうかん森”のそばを通りつつ、

高幡不動尊へ。

“とうかん森”はただいま姿を変える途中で、通りは通行止めで近寄れませんでした

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

江戸がーる

Author:江戸がーる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

にほんブログ村

参加しています

blogram

参加しています

blogram投票ボタン

ほのぼの時計 わくわく版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。