江戸ガール☆コレクションズ

なんちゃって歴女です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高幡不動尊

ご訪問ありがとうございます

近藤勇生家跡を見学後、こちらへやってきました

旧暦での正月が明け、そろそろ人もまばらになる時期なのかしらと思っていたら、

まだまだ正月のような雰囲気たっぷりで参拝者もたくさんでした。

resize0387.jpg 仁王門
resize0388.jpg

resize0373.jpg
五重塔 平安時代初期の様式で建てられたそう。

resize0375.jpg

resize0376.jpg
奥殿
resize0371.jpg
resize0372.jpg
fudo.jpg(HPより)
ここには、平安時代に造られた“木造不動明王”
平安・鎌倉・江戸時代の美術品、
新撰組関連の資料などが展示されています。

私が見学したときは、他に誰も見学者がいなくて貸切状態

なんだか厳かな気分になれちゃいました。

resize0379.jpg
大観音像

resize0386.jpg
山門
resize0385.jpg resize0384.jpg
山門裏

山門を抜けると
resize0383.jpg resize0381.jpg
大日堂

ここには鳴り龍天井があり、

天井に描かれた墨絵の龍の下で手を打つと妙音を発し、願い事が叶うと伝えられ鳴り龍(成り龍)と呼ばれているそう。

龍の絵は大分薄くなっていてはっきりとは見えませんでした。

でもばっちり願い事をお願いしちゃった

叶うといいなぁ~~。

ぐるっと見学したら小腹が減ったので、高幡不動尊正面の通りをはさんだ向かいにあった

resize0392.jpg resize0391.jpg
たちばな屋で、ちょいと休憩。

店頭でたい焼きを食べると、ほうじ茶を無料でいただけます。

resize0389.jpg 「おいら、たいやきくん。おいらは美味しいぞ」
高幡不動尊をバックに、たいやきくんを記念撮影。

このあとは、ガブッといただきました♪

resize0390.jpg
たいやき屋のとなりには句碑がありました。

今回は新撰組関連の資料や鳴り龍など、いろいろと見学ができて大満足~

歴史ぶらりは、ちょっと旅に出た気分で癒されるので、やめられないです(笑)

次はどこにいこうかな~~

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

江戸がーる

Author:江戸がーる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

にほんブログ村

参加しています

blogram

参加しています

blogram投票ボタン

ほのぼの時計 わくわく版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。