江戸ガール☆コレクションズ

なんちゃって歴女です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都マニアックチャリンコ大爆走の旅、パート1

ご訪問ありがとうございます

先日京都へ行ってきました

3日の夜に夜行バスで出発。4日は丸一日京都市内観光し、夜行バスへ。5日の朝東京着。

と、いうかなりハードな旅。

行きたいところをピックアップして線でつなげたらたまたま半円が描けたんで、

ルートは京都市内をぐるっと半円を描いて進みました。

とにかく一日しか巡る時間はないので、レンタルサイクルで大爆走~~!!

幕末史跡&神社仏閣を巡りました。

ちなみに高速バスは友人に教えてもらったVIPライナー

朝6時半に京都VIPラウンジに到着。

このラウンジ、あまり広くはないけど綺麗でとっても良いですよ~♪

ひとまずラウンジでメイクをして、7時すぎにはいざ出発!

レンタルサイクルは数日前にecoトリップで予約をしておきました。

ここは9時オープンなのでそれまでは徒歩で散策。

まずは京都駅から徒歩5分ほどの「不動堂明王院」
resize0538.jpg

新撰組の京都最後の屯所があった不動堂村の名前の由来となった寺。
本堂は過去数回の戦乱で消失し、現在の本堂は明和元年(1764)に建てられ、
新撰組が活躍した時代の面影を残す数少ない建物。


お次は京都駅から徒歩7分ほどのリーガロイヤルホテル付近にある、

新撰組の京都最後の屯所「不動堂村屯所跡」へ。
resize0539.jpg
resize0540.jpg
敷地が1万㎡もあり、武芸道場、馬屋、物見櫓、30人が入浴できる大浴場などを備えていました。
が、しかしわずか半年で大阪へ下ることになり、滞在期間が短くその後取り壊されために史料が少なく、正確な場所がわかっていないことから「幻の屯所」と呼ばれています。


本光寺(伊東甲子太郎殉難の地)
resize0543.jpg

resize0542.jpg
新撰組参謀の伊東甲子太郎が新撰組を抜け御陵衛士となり、近藤勇の暗殺を企てますが、
逆に近藤たちの策略に引っかかり、新撰組の襲撃を受けて最後の力を振り絞ってたどりついたのがこの本光寺。

京都駅から徒歩7分

油小路の変跡
resize0541.jpg
新撰組は殺害した伊東甲子太郎の遺体をここの七条油小路に放置。
遺体を引き取りに来た御陵衛士を待ち伏せて襲撃。

京都駅から徒歩8分

西本願寺
resize0544.jpg
resize0545.jpg
resize0566.jpg
resize0567.jpg
resize0569.jpg
resize0568.jpg
新撰組が2番目の屯所とし、2年間過ごした寺。
ところが、境内でズド~~ンと大砲の訓練や、豚を飼って食べたりと僧侶たちを困惑させたそうです。


ここまで見学してまだ朝の8時50分。

さすが、行動開始が早いと時間がたっぷり~~

9時のレンタルサイクルオープンに合わせて、京都駅前にあるレンタルサイクルへと、テクテク戻りました。

入力に疲れたので本日はここまでにしまっす

しばらく京都マニアックチャリンコ大爆走の旅を連載(笑)するので、

興味のある方はお付き合いしてくださいまし

次のパート2はいよいよチャリンコ大爆走!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

江戸がーる

Author:江戸がーる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

にほんブログ村

参加しています

blogram

参加しています

blogram投票ボタン

ほのぼの時計 わくわく版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。