江戸ガール☆コレクションズ

なんちゃって歴女です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天地明察」レビュー

天地明察天地明察
(2009/12/01)
冲方 丁

商品詳細を見る


今、映画化もされて、本屋さんでもよく見かけるので、

どんなもんだか読んでみたら想像以上に良かったで~す

座布団5枚!!!

さすが、一昨年の本屋大賞受賞作品だけありますな~。

内容は今からおよそ350年ほど昔の、江戸徳川幕府の4代将軍の時代に実在し、

初代「天文方」という役職になった人物を題材にしたお話。

将軍様の前で囲碁を打つ役職のお家に生まれたけれど、

囲碁よりも算術をこよなく愛する男の人が主人公。

何百年も前に中国から導入された暦がずれ込み、新しい暦に変えようと奮闘する姿が描かれています。

囲碁を打つ役職なんて、そんなノンキな役職があったんかい!とちょっとおどろき。

人物描写は、主人公をはじめ、彼を取り囲む周りの人たちも愉快爽快に描かれていて、

読んでいて、プッとなったり、ウルウルときたりしちゃいました。

日食や月食が起こる日を旧来の暦を照らし合わせて、これまでの暦がどれだけズレているかを証明し、

そして、入念な星の観察と算術によって正確な暦を割り出して日本独自の暦を作りあげる。。

いやー、今のようにロケットもなけりゃ、文明が発達していないのに江戸時代の人たちってすごい!

もうその頃には地球が自転し、太陽の周りを楕円を描くように回っていることを分かっていたというのも、驚き!

人間の能力ってもんは、ほんと計り知れないな~

そして、夢とロマンを求めた男の姿っていつの時代でも、ほんとステキですね~

というわけで、本を読んだところで、映画も気になるこの頃なんだけど、

私の中での主人公のイメージが映画の主役であるV6の岡田君と結びつかないんだよね。。。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「天地明察」レビュー】

天地明察(2009/12/01)冲方 丁商品詳細を見る今、映画化もされて、本屋さんでもよく見かけるので、どんなもんだか読んでみたら想像以上に良かったで~す 座布団5枚!!!さすが、一昨年の本屋大賞受賞作品だけありますな~。 内容は今からおよそ350年ほど昔の、江戸徳川幕...

ご案内

プロフィール

江戸がーる

Author:江戸がーる

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

にほんブログ村

参加しています

blogram

参加しています

blogram投票ボタン

ほのぼの時計 わくわく版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。